回転工具に関してこんなことでお困りではありませんか?「ベアリングに水やゴミ等の異物でゴロゴロして回転数が安定しない」「機械との接触で軸が曲がってしまい軸がロックする」「経年劣化により主軸精度が悪くなってしまった」などの症状は、回転工具を修理すれば改善することをご存じですか?この様な問題があれば新規購入する前に、回転工具の修理をぜひご検討下さい!

kaiten_t2.jpg
 複合旋盤に取り付けて加工に使用される回転工具(ミーリングユニット)は、長年使用しているとクーラント水による油汚れや錆、摩耗によるベアリング寿命等により本来の精度が得られなくなり、加工精度に影響を及ぼします。
 このように加工精度が得られなくなった回転工具でも、洗浄や部品の交換により新品同様の精度に戻すことが可能です。
 鬼頭精器製作所では、修理専用の洗浄機・検査機と修理専門のスタッフを揃え、「安く・早く・精度よく」をモットーに、お客様の回転工具の修理を承っております。加工精度が得られなくなった回転工具を廃却する前に、是非一度鬼頭精器製作所にお問合せ下さい。